NPOホタルの会
NPOホタルの会へようこそ 会からのごあいさつ ホタルの生態とその一生 ホタルと日本人・蛍狩り 支部活動のご紹介
ホタルの里づくり ホタルの飼育方法特集 活動事例のご紹介 ホタルの窓 水のしらべ方
子どもたちとともに 陸生ホタルについて ホタル写真の撮り方 南の国のホタルたち 書籍とリンク集

南の国のホタルたち

NPOホタルの会顧問
写真家 米山ヒトシ

ホタルとの出会い
西表島のホタル
パプア、西イリアンジャヤのホタル
バリ島のホタル
まとめ ― 南の国のホタルの生態
バリ島の宿泊施設紹介

ホタルとの出会い
 ホタルの幻想的な光に、今ではすっかり魅せられていますが、それまでの私は、ほとんどと言っていい位、ホタルを見たことはありませんでした。私の生まれは北海道の港町小樽です。本州で見られるゲンジボタルの乱舞もなく、お恥かしい話ですが、北海道ではホタルの光は見ることができないと、勝手に思いこんでいました。
  私がホタルを撮影し始めたのは、南のホタルの撮影依頼があり、沖縄のホタルを撮り出したのが最初でした。 それから10年以上、石垣島、西表島、インドネシア、パプア、西イリアンジャヤ そしてバリ島のホタルを毎年撮影しています。
オセアニア諸島地図
オセアニア諸島地図

西表島のホタル
ヤエヤマボタル
ヤエヤマボタル
 

 西表島で初めてホタルを見た時の感動は、今でも忘れられません。
夕暮れ,あたりが暗くなりだすと、ヤエヤマボタルの光の帯が少しづつ広がりはじめ、やがて潮が満ちるように一面を覆いつくす。
そして、光の波はうねりとなって、すべてのものを一瞬の内に呑み込んでしまいます。

ヤエヤマボタル
ヤエヤマボタル
ヤエヤマボタル
ヤエヤマボタル
 

 しかし、その光はあっという間に消え自分だけが真っ暗な森にとり残される。
まさしく「星垂るの森」でした。


パプア、西イリアンジャヤのホタル
パプアのホタル
パプアのホタル
“ホタルツリー”(光りのウエーブを繰り返します)
 太平洋戦争中、激戦のジャングルで、日本兵が見た木としても有名ですね。
なぜか1本だけ、まるでクリスマスツリーのように輝き、点滅を繰り返す光景は、本当に不思議としかいいようがありません。その時、日本兵は遥かな故郷を想ったのでしょうか・・・・・。
そして、このジャングルで未だ還れずにいる無数の遺骨を見た時は言葉もありませんでした。
パプアのホタル
パプアのホタル
 

 私は、地元のお役人とホタルツリーの横にある老人の家へ行き、木の保護をお願いしました。しかし、何十年もホタルの棲み家だったその木は、翌年には伐られてしまっていました。
老人は「生活のためには仕方がなかった」と言いました。
ホタルの木だけではなく、無計画な森林伐採は、世界中で色々な問題をおこしています。


バリ島のホタル
 

 楽園のリゾートとして名高いバリ島。内陸地の水田では、かつての日本のように多くのホタルが舞っていました。
農家では、害虫駆除や除草用にアヒルを飼い、水田とアヒルはバリ島の風物詩でした。そんな風景も今では片田舎でしか見られません。

バリ島のホタル
バリ島のホタル
バリ島のホタル
バリ島のホタル
 

 しかし、世界的に農薬禍が問題となり、無農薬野菜やオーガニック米が注目され出すと、ホタルも復活しはじめました。


まとめ ― 南の国のホタルの生態
種類
大きさ(mm)
光り方
飛び方
食物
見頃
西表島
ヤエヤマボタル
4〜5
小さな発光部がとても早い点滅を一斉に繰り返す。
日没から1時間ぐらいしか光らない。
メスは飛べない。
オスは地面より数十cmを飛ぶ。
陸貝
ミミズ
3月下旬〜5月中旬
パプア
pteroptyx effulgens

ペテロプテックス
   エフェルゲンス
7
特定の木に集まり、一斉にリズミカルに点滅を繰返す。 15m以上の高い所を飛んで移動する。
巻貝
雨期の1月〜3月
バリ島

surangai

スランガイ

オス 20
大きな発光部をゆっくりと点滅。 10m以上の高度を飛ぶ。
巻貝
集まって光らないので、めったに見ることは出来ない。

lampyrigera loyei

ランプリゲラ ロレイ

8
水田などで多く見られる。
オスは飛びながら点滅。
メスは飛ばずに点滅して、オスを誘う。
1m以下を飛ぶ。
水生巻貝
1年中見られるが、バリ島の雨期12月〜3月は多く見られる。

luciola

ルシオラ

4〜5
小さく色は黒い。
点滅はとても早い。
河川などに多く生息する。
50cm以下。
水生巻貝
雨期の12月〜3月に多く見られる。

バリ島の宿泊施設紹介
 

 ホタルに魅せられた私は、昨年、バリ島に伝統的な工法の宿泊施設 「ザ・ヨネビレッジ ヴィラズ」を開業しました。

The Yone Village Villas
The Yone Village Villas
 

 昔の水田を復活させ、オーガニック野菜を栽培し、「ホタル見」のお客さまには、他の自然の生物も見てもらい、土地の風や音を少しでも感じていただければと思っております。

The Yone Village Villas
 

 レストランでは、伝統的なライブとともに、ホタルもお楽しみいただけます。

  南の国のホタル達が、皆さまのお越しをお待ちしております。

 

The Yone Village Villas        
http://yonevillage.com/  



当ホームページに掲載されているあらゆる内容の無許可転載・転用を禁止します。
Copyright 2007-2011 NPOホタルの会. All rights reserved. Never reproduce or republicate without written permission.