NPOホタルの会
NPOホタルの会へようこそ 会からのごあいさつ ホタルの生態とその一生 ホタルと日本人・蛍狩り 支部活動のご紹介
ホタルの里づくり ホタルの飼育方法特集 活動事例のご紹介 ホタルの窓 水のしらべ方
子どもたちとともに 陸生ホタルについて ホタル写真の撮り方 南の国のホタルたち 書籍とリンク集

支部活動のご紹介とホタル写真の撮り方

NPOホタルの会 喜多方支部(福島県)
関本渓水会長

関本 渓水  会長

NPOホタルの会 理事
喜多方ホタル夢づくり会 会長

 喜多方市には本当に多くのホタルが飛んでいます。2007年もゲンジボタルやヘイケボタル、秋蛍(クロマドボタル)の鑑賞会を開催しております。皆様に見ていただき、感動してもらおうと思っています。豊かな自然を守り、ホタルのすみよいまちを作ることが、人の住みよいまちづくりに通ずると考えます。
星とホタル
「星とホタル」/撮影:喜多方ホタル夢づくり会
ホタルの学校

2007年は、児童26人が入学しました。卒業生は5年間で既に100人を超しました。

ホタルの学校」は、身近な昆虫ホタルの観察・実験などを通じて、ホタルも私たち人間も住みよい環境とはどういうことかを学びます。
  1. ホタルについて、もっと理解を深め、ホタルやその他の生きものを大切にしようとする心を育てる。
  2. ホタルの不思議な光に感動したり、生きものに接する楽しさを体験する。
  3. 私たちの身近な水辺の自然を観察して、地域の特色を考える。
ホタルの学校入学式
平成21年度 ホタルの学校入学式です。
中央右より山中実校長、菅井良一教諭と私です。
ホタルの学校入学式
山中校長が生徒一人ひとりに入学許可を渡す。
授業風景
授業風景
ホタル観賞会
課外授業「ホタル観賞会」
ゲンジボタル
 
ゲンジボタルは元気に夜空へ飛び立ちました。
せせらぎ
せせらぎを再生しました。
せせらぎ
喜多方ホタルの夢づくり会主催 カブト虫教室です。
間伐前の「上野の森」
間伐前の「上野の森」
ミズナラ
里山に40本のミズナラを植樹しました。
カブトムシの飼育床
カブトムシの飼育床をつくりました。

 長年、喜多方市のホタル保全に力を注がれた手代木渉氏(元NPOホタルの会理事)が、2007年3月7日逝去されました。心よりご冥福をお祈り申し上げます。

手代木渉(元弘前大学長/理学博士)
手代木氏は、弘前大学理学部の教授時代、プラナリア(和名は渦虫)を研究、原始動物から生命の進化を見いだそうとしました。研究は国際的な評価を受け、1974年にテキサス工科大のあるテキサス州ラボック市の名誉市民に選ばれ、91年には国際渦虫類生物学会から表彰されました。92年に理学部(現理工学部)から初めて学長に選出され、96年まで一期4年務め、大学改革、教養部の改廃、遺伝子実験施設、理工学部新設、総合情報処理センター建設を手がけました。2000年秋、プラナリアの研究で勲二等旭日重光章を受章しています。

会津蛍情景


当ホームページに掲載されているあらゆる内容の無許可転載・転用を禁止します。
Copyright 2007-2011 NPOホタルの会. All rights reserved. Never reproduce or republicate without written permission.